リフォームはサポートガード

寝屋川マンションリフォーム フローリングは遮音性がポイントです

マンションのフローリングは遮音性がポイントです。寝屋川市

一戸建ての床フローリングと マンションの床フローリングは
異なったフローリングになっています。

マンションの場合、いろいろな人が集まって住むため、
遮音・防音性が大事なのです。
実はフローリングよりもカーペットや畳など、やわらかい素材、
クッション材が裏打ちされている仕上材を使うほうが遮音性能は高くなるのです。
床仕上げ別の遮音性能は下記のようになります。
カーペット > 遮音フローリング> 普通のフローリング
音が気になりやすい寝室には最も遮音性の高いカーペットが向いています。
マンションでフローリングリフォームの場合は必ず遮音タイプのフローリングが使われています。
通常はLL:45 の場合が多いです。たまにLL:40のマンションもあります。
管理組合が一番気にしているのはこのフローリングの遮音数値です。

 

 


マンションフローリングの事例 寝屋川市

 

 

電話

資料請求 メール問い合わせ

枚方寝屋川交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

 

 

 

飯田 滋
この記事の監修 : 飯田 滋 (サポートガード代表取締役)プロフィール
 
サブコンテンツ