リフォームはサポートガード

寝屋川リフォーム 浴室は 在来工法からユニットバスへTOTOサザナです

寝屋川の浴室リフォームの事例です。
リフォーム前ははタイル貼りの在来工法でとても大きな浴室でしたが、
冬は足元がひんやりする浴槽だったそうです。

ですからお客さんの第一の要望は「暖かい浴室」でした。
ユニットバスは基本的にどのメーカーも暖かいのですが。
特にTOTOのユニットバスは定評があります。


今回は暖かい床「ほっカラリ床」が自慢の「TOTOサザナ」です。
デザインもオシャレな壁パネルです。
洗い場面のみ薄いブルー柄のアクセントパネルなので落ち着きます。


魔法瓶浴槽という冷めにくい浴槽で、しかも2段になっているので節水効果も抜群です。
水道代が以前の半分になったそうです。
 

小さいお孫さんと一緒に風呂にはいり、自分の足で立てるのが
うれしいようで いつも大はしゃぎだそうです(笑)

 

寝屋川風呂浴室リフォーム
 

寝屋川風呂浴室リフォーム

 

 

電話  netsiryou_200  net_200

枚方 寝屋川 交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

サブコンテンツ