リフォームはサポートガード

リフォーム枚方 和室からフローリングへ

一般的に最近の傾向は洋風の生活になってきています。
そのため和室から洋室、畳からフローリングのリフォームの問い合わせが多いです。


先月もマンション物件でさせてもらいました。
最近のローリング材は耐久性や耐水性が昔と全然ちがうのです。


10年前は マンションで遮音性能の数値など関係ないマンションが多かったのです。
カーペットが主流でフローリングは高価だったのです。

マンション用のクッション材が最初からついている「直貼りフロアー」などあまりなく、
クッション用の下地材を轢き、その上に通常のフローリングを轢いていました。


先月フローリングリフォームしたマンションもこのタイプでした。
だから床暖房の部屋はフローリングが膨らみ、はがれ始めていました。


部屋のフローリングをすべて撤去して、
和室だった部屋を小さくして すべてフローリングを貼り変えました。


基本はお客さんの希望のピュアー・ホワイトがメインで
間仕切りやクローゼットを新規で製作しました。
コストもかからないように気をつけました。


フローリングもキレイに貼り終えたので
劇的ビフォー アフターのリフォームになりました(笑)

 

リフォーム枚方

リフォーム枚方

リフォーム枚方

リフォーム枚方

 


▲膨らんでいたフローリング
 

電話  netsiryou_200  net_200

枚方 寝屋川 交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

 

サブコンテンツ