リフォームはサポートガード

外壁塗装寝屋川 下地調整からはじめて丁寧な塗装でキレイに仕上がりました

寝屋川の一戸建て住宅で、ハードな外壁塗装リフォーム工事でした。


実は永年の経年劣化で 北側の外壁は下地から剥げはじめていました
外壁の状態としては とても悪い状態でした。


まず外壁の下地を全部はがしました。
新しい下地をつくり、その上から下地材を塗り、
上塗り2回でした。
通常より1工程多い外壁塗装リフォームになりました。

 

キチンと下地処理をしないと始まらないのです。
そして丁寧な塗装ができる技術が必要です。


外壁塗装は 引渡し時はそれほど「塗装の差」は出てきません。
わからないのです。
でも 5年、10年も経つと一目瞭然です。


外壁塗装が綺麗にできて、お客様から大喜びされました。

 

 

 

電話  資料請求  メール問い合わせ

枚方寝屋川交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

 

サブコンテンツ