リフォームはサポートガード

キッチンリフォーム レンジフードの取替え決まりました。寝屋川

レンジフードとビルトインコンロの取替えが決まりました。
商品はトクラスの「サイクロンフードⅢ」です。
トクラスは社名変更で「ヤマハ」から「トクラス」に数年前に変更になりました。
 

トクラスはヤマハ時代から「キッチン」に強いメーカーでした。
いい商品なんです(笑)
 

今回はワンランク上の商品を求めている方でしたので、
「トクラス」に決まりました。

トクラスのレンジフードは「サイクロンフード」と呼ばれ、
少し変わった形状をしています。
 

画像をみていただければ、わかりやすいのですが、
水平渦巻きによる高い集煙性と、「フロントキャッチ方式」により、
内部への油汚れをしっかり抑えた構造体になっています。


レンジフード本体は、油をはじく撥油塗装なのです。
なめらかな形状と合わせて、拭き掃除が簡単なのです。
日常の掃除は1分で、ファンのお手入れは10年不要とトクラスさんは言ってます(笑)
 

たしかに小型フィルターは、片手でスッとはずせ、汚れが落ちやすいです。
日常のお手入れは小型フィルターのお手入れと、レンジフード本体の拭き掃除だけでOKなんです。

2枚の小型フィルターなので、奥様が片手でスッとはずすことが出来ます。
親水性塗装なので、ぬるま湯に浸けるだけで汚れが浮き上がります。


レンジフード本体は斜め形状のデザインですから奥まで手が届きやすく、楽な姿勢でお掃除が出来るのです。ます。
トクラス独自の「フロントキャッチ方式」により、案内板の曲面形状により煙を巻き込み、
煙を回転させて周りの空気ごと吸い込み、高い集煙性能を実現しています。


上昇した煙が、ファンの吸い込みと案内板の曲面形状によって水平の渦巻き状態になります。
つまり、まわりの煙も巻き込みながら、フィルターを通してスムースに排出するのです。

 

saikuron4
ナナメカットのデザインがいいのです

saikuron5
コレをとりはずして洗うだけです

 

saikuron1
吸い込んでいます

 

saikuron2
拭くだけでOK

saikuron3
食洗機でも洗えます
 

 

saikuron6
サイクロンと普通のレンジフードの違い

 

 

 

tel_300  net_300

枚方 寝屋川 交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

サブコンテンツ