リフォームはサポートガード

フローリングリフォーム マンションは遮音LL-45が標準です 寝屋川

マンションのフローリングは通常、遮音LL-45が一般的です。
通常というのは、近年はほとんどのマンションは音に対して基準が厳しくなってきています。
20年ほど前は床はフローリングよりカーペットが主流でした。

一戸建て住宅とマンションのフローリングとの違いは
マンション用はウラにクッション材が付いています。

実はこのクッション材で遮音性能が変わるのです。
そして、マンションの一般的な基準がLL-45という数値です。

マンションリフォームの場合は
クロス貼り変えとフローリング最も
劇的ビフォー アフターになります(笑)

特にカーペットからフローリングへのリフォームは
オススメで、変化がよくわかります。

 


 

tel_200  netsiryou_200  net_200

枚方 寝屋川 交野のリフォーム会社サポートガードの【お問い合わせ】

 

 

飯田 滋
この記事の監修 : 飯田 滋 (サポートガード代表取締役)プロフィール
 
サブコンテンツ