リフォームはサポートガード

浴室リフォーム のちょっとしたポイント

浴室リフォーム のちょっとしたポイント

浴室リフォームでたまに見かける失敗が、
大きな窓にしたら外からの視線が気になり始めて
落ち着かなくなったというものです。

 

浴室は常時裸でいる場所だということを忘れてはいけません(笑)
ガラスの間にブラインドを挟んだ ブラインド内蔵サッシという商品もあります。

ブラインド内蔵サッシ
ブラインド内蔵サッシ

 

まずこのプランを考える前に、外に立って外側からの視線チェックをしてください。
そして窓が道路に向いている場合は、ブラインドやフェンスなど
シッカリとした目隠しを取り付けておくといいです。

 

庭に向ける際も注意が大事です。見られるほうも不安ですが、
見せられるほうも困るものです(笑)
草木を植える、大きなプランタンを置く、などして隣の家から見えないようにしましょう。
 

toto bathroom1 
TOTO サザナより  大きな窓です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯田 滋
この記事の監修 : 飯田 滋 (サポートガード代表取締役)プロフィール
 
サブコンテンツ