リフォームはサポートガード

伏見青木の滝 久しぶりに英語つかいました

はやいもので もう12月です。
それも6日です。


本当はもっと早く参拝したかったのですが、
仕事で時間がつくれませんでした。

やっと毎月の恒例の「伏見稲荷・青木の滝」参拝しました。
青木の滝周辺の竹林はまだ 台風の爪あとが
残っています、

大きな竹や樹木が倒れたままです。
青木の滝の構内も石垣が崩れています。


冬のせいか、ハイキング道もあまり人と会いません(笑)
そんな時、ふいにアメリカ人?が近づいてきて
英語で道をたずねてきました。

英語は何10年ぶりです(笑)
おそらく山頂までどれくらいかかるのか?とい質問でした(笑)
関西弁と少しの英語で親切に教えてあげました(笑)

わかったのでしょうか(笑)

 

それから 気分よく 伏見稲荷大社に行きました。
駐車場もガラガラで 今までで一番少ない日でした。
静かでいいです(笑)

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ